綺麗なオフィスのデザインの特徴とは

オフィス デザイン
オフィスは会社の顔といっても過言ではありません。オフィスを上手く活用することで、企業のブランドイメージや社風を表現することができます。採用活動のリクルーターには企業に合った人材を選ぶためのメッセージのひとつにもなりますし、商談などの来客の方には宣伝広告のひとつとしてオフィスデザインをアピールすることができます。また、社内コミュニケーションの向上や社員のモチベーションアップにもつながります。特に最近のビジネスシーンにおいて、コミュニケーションは重要視されています。気軽に会議のしやすいミーティングルームや、リフレッシュのためのカフェスペースなどが充実していると、社員同士の声掛けする機会を作ることができます。そんな綺麗でおしゃれなオフィスのデザインはどのようなものがあるのか紹介します。

綺麗に見えるオフィスデザインの主な特徴とは

綺麗に見えるオフィスの特徴のひとつとして、デザイン性の高さが挙げられます。欧米のカフェのような開放感のあるオフィスでテーブルも圧迫感のないよう、距離を確保した落ち着きのあるレイアウトに仕上げているものもあります。また、天井を高くしたり、吹き抜けの空間を作ることで明るい雰囲気を作り出しているオフィスも人気があります。更に、デザイン性の高い照明やグリーンを吊り下げることで、リラックスした状態で仕事ができる居心地の良い空間に仕上がっています。他にもエントランスの壁面を曲線にし、会議室の床に砂利を設けることで和モダンに仕上げているこだわりのオフィスもあります。白を基調としている透明感あふれる綺麗なオフィスも魅力的です。このようにデザインがおしゃれで綺麗な環境づくりを工夫されているオフィスが多いです。

綺麗なオフィスデザインにするための工夫やこだわりとは

綺麗なオフィスのデザインを考える上で、社員が働きやすい環境であるかどうかも重要になってきます。業界によっては、仕事によるストレスが溜まりやすい会社も多く存在します。そんな状況を少しでも軽減させるために、明るい雰囲気で開放的なオフィスを作られる企業も少なくありません。加えて、会社のチームやグループでのコミュニケーションの強化が促進されるような、おしゃれでリラックスできる空間と、業務に集中しやすいプライベートな空間を上手く兼ね備えたオフィスデザインも好まれています。壁紙も色やデザインにこだわったり、ホワイトボードなどを置いてアイデアを出し合ったりなど工夫されています。椅子も統一せず、多種多様なデザインの椅子を上手に取り入れて、社員の気分で使ってもらうといった方法もあります。

実績豊富な当社では物件選定から幅広い規模のオフィスレイアウト・改装を手掛けます。 総合的なオフィスデザインを通じてクライアント様の業績向上に貢献し、お役に立てるよう尽力することが当社の強みです。 オフィスを移転する時、物件探しから引越しまでお手伝いし、会社にあった使いやすいデザインを提供します。 物件探しからお任せください!ゲストのおもてなしとスタッフが効率良く働けるスペースをつくります。 オフィスデザインはフロンティアコンサルティングにお任せを